2005年08月31日

よつばと!4巻見た

待ちに待った、よつばと!4巻
今日見ることができました

内容は、日曜日の日記に書いてあるとおり、
8月18日から24日までの1週間の、
よつばを中心にした日常生活が描かれています

今回も、子供の純粋さが良く出ていました

その純粋さのゆえになせる行動・言葉が、
本人は大真面目なんだろうけど、見ているこちらからすれば、
とても面白かったりと

いつものように、不思議な面白さがあり
とても満足できる1冊でした

27話でとーちゃんを襲ったあの出来事、俺も経験したことがあります
その気持ち、良〜くわかります
posted by シンカイ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

よつばと!4巻発売

昨日よつばと4巻が発売したみたいです

よつばと!4
よつばと!4
¥630

電撃コミックス
あずまきよひこ 著

作者は"あずまんが大王"という4コマ漫画を描いていた人です

「よつば」という女の子を中心に描かれる日常生活
ほのぼのとしており、読む人の心を和やかにしてくれます

読み終わった後も、またついつい読み返してしまうような
不思議な面白さがあります


今回の内容、は8月18日から24日までの
夏休み中の出来事が描かれているみたいです

う〜っ早く読んでみたい!
posted by シンカイ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

カマドウマ

週刊少年ジャンプで連載している漫画の中で
「魔人探偵脳噛ネウロ」というものがあります
脳噛は「のうがみ」と読みます

いわゆる推理ものの漫画です

主人公は、魔界からやってきた「ネウロ」というもので
「謎」を喰って生きている魔界の生物です

ネウロは自分の住んでいた魔界の「謎」をすべて喰らい尽くしてしまったので
自分の食欲を満たすことができなくなりました

そこで脳髄の空腹を満たす新鮮な「謎」を求めて
この人間の住む世界にやってきたそうです

ネウロは常識破りの道具を用いて、様々な「謎」を解いていきます


ヒロインは「弥子(ヤコ)」という名前の女子高生

弥子が持っていた「謎」がネウロを引き寄せてしまい
色々な成り行きの結果、彼の傀儡として「謎」持つ人を呼び寄せるために
探偵として仕立て上げられました

弥子は、強大な力を持つネウロに歯向かう術なく
嫌々ながらも、探偵として事を振舞っています

魔界の住人は人間の世界では人の目を忍ぶため
表向きは弥子が探偵で、ネウロが助手という立場で成り立っていますが

実際は逆の立場で、ネウロにとって、弥子は助手どころか
しもべみたいな感じになっています


またこの作者、他の連載中の漫画と比べると画力は見劣りしますが、
なかなか奇抜なセンスを持ち合わせているようで
強調する場面では、連載中の他の漫画では見られない、独特な表現をします

そういった独特なコマ表現が、この漫画の見所ではないかと思います


その一風変わった漫画「脳噛ネウロ」
今週号でとんでもないものが登場しました


その名も「カマドウマ」

別名「便所コオロギ」


皆さんは昔に、暗く湿っぽいところで見かけたことがあるのではないでしょうか
俺は子供のころに物置小屋で見かけたことがあります


その当時は、虫が大好きで近くの公園でバッタとかをよく捕りに行ってたりしました

無邪気だった俺は、カマドウマをバッタだと勘違いしていて
見つけるや否や、わしづかみにして虫かごに放り込んだりしてました

しかし、歳を重ねるごとに子供のころにあった無邪気さを失っていき
今の俺にとって虫は、忌み嫌うとは言わないまでも、
素手で触るのには躊躇してしまうといった具合です


ですが、例外だってあります

見ることすら忌避してしまう虫だっています

そう、それが今回この漫画に登場した「カマドウマ」

話の中では「デカキモイ虫」と表現されていて
数コマのみの登場でした

・・・が、まさか、漫画でカマドウマを目にするとは思っていませんでした
ほんの数コマだけであっても、俺にとっては強烈なインパクトを与えてくれやがりました

しかも、なんか丁寧に描かれてるんですよこれ

気持ち悪さ倍増ですよ

カマドウマを登場させた漫画、初めて見ましたよ

さらに、弥子のセリフもありえないですね

アンタのせいでしばらくエビ食べれないよ!


あぁ・・・素手でカマドウマ掴んでた頃の俺が思い浮かんでしまう
あの頃の俺は、無邪気さゆえの強靭な精神力持っていたんだな・・・


皆さん、虫が少しでも嫌と感じるなら
カマドウマをグーグルで検索にかけるなんてこと、しないほうがいいですよ
イメージ検索なんてもってのほか


直視してしまったら最後、しばらく脳裏から離れることはないでしょう

カマドウマを忌避していると言った俺は、一時の好奇心ゆえに検索してしまいました


・・・グロエップ
posted by シンカイ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。