2005年07月03日

モエレ沼公園へ行く「終編」

「ウオータービジョン」が終わり、7月1日における記念事業は全て終了
時計を見ると21時を過ぎていました

興奮の余韻に浸りながら、モエレビーチを後にし帰路へつく

駐車場までの間、大勢の人が道同じくして歩いており
こんなに人がいたのかと少し驚く反面
こりゃ道路は渋滞するのではないかと不安になりました

駐車場に着き、いま出ると行くときと同様に、渋滞に巻き込まれるだろうということで
車の中にて、藻田のぶながさんが撮ったビデオカメラの動画を見てみることにしました

藻田さんが撮った「海の噴水」のビデオはとても綺麗で
流れる水の音も、忠実に海波の音として再現されていました
水が噴出するところも良く撮れており
藻田さんの隠れた才能を垣間見ることができました

一通り見終わった後、車を出発させ駐車場を後にする

まだ渋滞してるかなと思っていましたが、予想とは裏腹に
非常にスムーズで、来たときの渋滞振りとは大違いでした

そして夜が深けてゆく中、それぞれの家へと帰っていきました


藻田さんの「童心に戻ったような気分になった」という言葉
俺自身も、まさにそんな気分で楽しむことができました

良き思い出を心に刻み、また忙しない日常へと戻っていきます
お疲れ様でした!
posted by シンカイ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モエレ沼公園へ行く「ウオータービジョン編」

〜前回のあらすじ〜
海の噴水の催しが終了したあとのアナウンスで、
当初の目的である「ウオータービジョン」ではないことを知り
レアものという甘美の言葉に踊らされて「モエレ沼ビーチ」へと向かった・・・

え〜これじゃあ分けわかんないですね
初めて訪れた方で、何がなんだかさっぱりだという方は
お手数をかけてしまいますが、昨日の日記を参照願います

本題に入ります
海の噴水を見終わった後、係員に「ウオータービジョン」の場所を教えてもらい
目的の場所「モエレビーチ」へ行きました


行く途中には、特設ステージ会場らしきところで別の催しが行われていましたが
そのまま、スルーしました

そこでは、パントマイムのショーが行われていたそうです

目的の場所へと着くと、すでに多数の観客がいました

奥を見ると、水が噴出されていて、さらに音楽が流れていたため
もう始まってしまった思い、あわててシャッターを切りました

DSC00173.JPG

※この続きは、55枚という非常に多くの画像を用いていますので
表示に時間がかかるかもしれません

続きを読む
posted by シンカイ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。